2月21日の日記ー嫁がクレジットカードが欲しいと言っていたので調べることに。

どういう経緯でそういう結論に達したのかは想像がつきます。 ウチの嫁はとっても面倒くさがりで、小銭が出るのが嫌なのだそうです。

消費税が8%というと、スーパーなどの税抜きで下一桁まで数字があると、買い物の合計金額が切りの良い数字にはなりません。 面倒くさがり屋というのは、今持っている小銭を合わせてレジで出すことをしませんので、1円玉や5円玉が貯まってしまうんです。 それが嫌でクレジットカードが欲しいと言ってきているのです。

さて、たまたまこういったホームページを作っていますので、嫁が満足するクレジットカードが有るのか無いのか調べることは面倒ではありません。 わたしはそれくらいのことなら大して苦になりませんので、嫁の要望に近いクレジットカードを探すことができるでしょう。 ついでにホームページの肥やしにもなりますしね。 一石二鳥です。

探し始めてみると、嫁の満足しそうなクレジットカードだらけです。

ウチの嫁、もともと面倒くさがり屋ですので、他のクレジットカードにどんな機能があるのか、どんなサービスが受けられるのかということに まったく興味がありません。 ただ、クレジットカードを持っていれば支払いに小銭が出ずに面倒ではないということがいちばん良いことらしいのです。 だからクレジットカードを探していて気がついたのですが、ウチの嫁に限っては支払いすることがいちばんの理由になるので、 クレジットカードなら何でも良いということなんです。

普通ならポイントがどのくらい付くのかとか、現金での還元が出来るのかとか、年会費が無料かどうかとか、 ようするに得するサービスがあってもなくても良いということです。案外クレジットカードを使っている人はそうなのかもしれませんね。

クレジットカードのサイトを作っている人ほど、サービスの違いを知っているからこそより良いクレジットカードを探そうとしてしまいがちですが 実はそんな気にすることでもないのかもしれません。 支払いが一元化できれば管理もしやすくなるというのが大前提なのかもしれませんね。

嫁のおかげで一つ勉強になりました。

前の日記<<<日記のトップ>>>次の日記

スポンサードリンク

Infomation

管理人お気に入りカード