ビューゴールドプラスカード のカードフェイス

ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカード はいつもの暮らしにゆとりを与えてくれるゴールドクレジットカードです。

ビューカード自体もとても使いやすいカードでしたが、 ビューゴールドプラスカードは更に質の良いサービスを提供しています。

ついてくる特典と優待はビューカードと同様にすばらしいものがありますし、 通常時のカード利用でもポイントが最大1.0%となる還元率になります。 オートチャージや定期券の購入では3倍ものポイントが貯まります。

空港ラウンジサービスはもちろん、手荷物サービスの優待やビューゴールドラウンジ、 ビューサンクスポイントのゴールド版等があります。すごいんですよ。

国際ブランドはJCBカードとなります。


ビューゴールドプラスカード の年会費

ビューゴールドプラスカードの年会費は 10,000円(税抜)

家族会員の1枚目は年会費無料、2枚目からは年会費3,000円(税抜)がかかります。

ビューゴールドプラスカードのポイント還元率

ビューゴールドプラスカードはカード利用1000円で2ポイントとなります。 1ポイント=2.5円換算なので実際には1000円で5円分と考えますから 0.5%となります。

ただし、定期券の購入などでは3倍のポイントが貯まるので1.5%の還元率になります。

その他に、ビューゴールドプラスカードは購入金額に応じたポイントが貰えますので、 実際には通常の使用で0.5%以上であり、 定期券の購入でも1.5%以上ということになります。

ビューゴールドプラスカードポイントの便利でお得な使い方

ビューゴールドプラスカードの便利な使い方は、やはり定期券を購入し、 Suicaをチャージすることで通常の3倍ポイントを貯める方法で利用することでしょう。 定期券や普段の暮らしにSuicaを使っていれば、 思った以上に利用しているはずなので年間の合計金額でもらえるボーナスポイントもGETできます。

その他、光熱費や携帯代などといった毎月かかるものもまとめておくと ボーナスポイントが増えていくでしょう。

>>>クレジットカード の申し込みはビューゴールドプラスカードのホームページから<<<

ビューゴールドプラスカードのイチオシポイント

ビューゴールドプラスカードは、割引や優待サービスといったものが充実しています。 もちろん付帯サービスだって一般カードと比べても比較にはならないでしょう。

東京駅構内のビューゴールドラウンジが利用可能だったり、 空港ラウンジサービスを無料で利用できたり空港手荷物サービス優待などといったサービスが受けられます。 旅行傷害保険も充実していますし、ショッピングプロテクションもしっかりしています。

安心度が違いますね。

ビューゴールドプラスカード買い物 カードローン

ビューゴールドプラスカードの支払い方法は 1回、ボーナス一括、分割、ボーナス併用、リボルビング(繰り上げ返済可)となっています。

ビューゴールドプラスカード の国内、海外の旅行に便利な付帯保険

海外旅行傷害保険で最高5,000万円。傷害や病気、携行品損害まで付帯しているので安心です。

国内旅行傷害保険も最高5,000万円。入院、手術、通院まで付帯してます。

ショッピングプロテクションは年間額300万円までです。

Infomation

管理人お気に入りカード