クレジットカードってどういう仕組みになってるの?

クレジットカードは、一般的に、買い物をするときにキャッシュレス化してくれるもの、という認識の方が多いと思います。
その通りなんですよ。
その他の見方として、クレジットカードは得するカードなんです。
どのように得するのかというと、その仕組みを知ればよく解ると思います。

使えばポイントとして返ってくること

例えば、生活には必ず必要な食事というものがありますね。
食材がなければ食事は作れません。
そこで買い物に出かけて食材を買うのですが、現金で食材を買えば食材を購入出来できます。
でも、購入出来るだけです。
現金ではなく、クレジットカードを使って購入すると、買った分の割合でポイントが貯まるんです。
このポイントは、生活には必ず必要な食材を購入して貯まるのですから、無理やりポイントを貯めているのとはわけが違います。
勝手に溜まっていくような感じですね。

特定のカードで受けられるサービスがあること

例えば、クレジットカードと提携しているお店では、優待価格でサービスを受けられます。
某レストランに食事に行ったとします(食い物大好きですよ〜)。
そのレストランでは、あるクレジットカードと提携しているので、クレジットカードで支払いをすれば1割引きなどの優待サービスを受けることができます。
クレジットカードによって、そのサービスに差はありますが、どのサービスでもお得なことには違いありません。
生活範囲の中で、使えばお得になるクレジットカードが必ずあるはずですよ。

買い物をしたら支払いをするんだけど、分割払いもできること

クレジットカードで買い物をすれば、買った物は支払いをしないといけません。
キャッシュレス化なものですから、現金がなくても品物を購入したり、サービスを受けたりすることができるんです。
しかも買い物に関しては分割払いが選択できるんです。
大きな買い物をするためには、現金を一生懸命貯めなければなりませんね。
でも、クレジットカードでは分割払いという方法を採れるため、毎月少しずつ支払いするので、負担が少なく品物を購入できます。
これこそクレジットカードの使い方です。
現金を持たずに買い物ができて、更には分割で負担を少なく購入できるんですから、お得でしょ!

クレジットカード会社の儲けについて

便利で得することばかり伝えてきましたが、そこで疑問になるのはクレジットカード会社の儲けです。
上記のサービスばかりをしていても、クレジットカード会社の儲けにはならない気がしませんか?
でもね、しっかり儲けているんですよ。
大きな買い物をするために、分割支払をする金利です。
この金利が大きな収入源になっているんですよ。

その他にも、サービスの向上のため(なのかどうかはわかりませんが)に取っている年会費というものがあります。
主にレギュラーカードじゃなく、ワンラク上のゴールドカードで年会費は必ずありますしね。
レギュラーカードでも年会費を撮られるところもありますが、やはり年会費無料のレギュラーカードよりもサービスは上ですよ。

とっても素敵なサービスを提供しているクレジットカード会社でも、しっかり儲けているのですから、得するサービスを受けてもいいんじゃないでしょうか。
クレジットカードを上手に使えば、生活ライフを安定させることもできると思いますよ。

次▶ 人気のクレジットカードは?

クレジットカード基礎知識

スポンサードリンク

Infomation

管理人お気に入りカード