クレジットカードにはどんな種類があるの?

クレジットカードには一般的に普及しているレギュラーカード、ワンラク上のゴールドカード 、さらにもうひとつ上になるプラチナカードがあります。
レギュラーカードどゴールドカードは、使う人が申し込みをして、クレジットカード会社の審査を通れば持つことができます。
プラチナカードはゴールドカードを持っている方にだけ申し込みできたということですが、現在は単独で申し込みできるようです。
各々、クレジットカードとしての使い方は同じですが、それに付帯しているサービスが全く異なります。
自分に合ったカードを選んで利用しましょう。

VISA、MasterCard、JCB、AMEX(アメックス)、ダイナースというブランド

クレジットカードにはほぼ間違いなくこのブランドがついています。
このブランドはカード会社と提携しているお店で利用できるブランドです。
例えばViSAのカードでしたらVISAと提携しているお店で利用できるということです。
逆に言えばVISAと提携していないお店では、VISAのカードは利用できないということです。
複雑そうですが、とっても簡単です。
自分のよく行くお店でクレジットカードが使えるなら、提携しているクレジットカード会社が表示してあるはずです。
どこのカード会社と提携しているかがわかれば、クレジットカードを選ぶときの目安になるはずですね。
利用頻度の高くなるクレジットカードを選ぶようにするのがポイントです。

レギュラーカードってどういうものなの?

初めてクレジットカードを持とうと考えている人は、ほとんどの人がレギュラーカードだと思います。
一般的にクレジットカードというのは、買い物をするときに利用してキャッシュレスで購入できるというものですね。
カード会社によっても違いはありますが、買い物をしてポイントが還元されるんです。
ポイントの還元方法は、これまたカード会社によって違いますが、普通は買い物をしてポイントを還元します。
電子マネーの付いているクレジットカードだと、電子マネーのチャージでポイントがついて、買い物をしてポイントがつくカードもあります。
これが俗に言うポイントの二重取りというやつです。
レギュラーカードはポイント還元率の高いものが人気の高いカードという傾向があります。
一部のレギュラーカードには年会費があるものがあります。

ゴールドカードってどういうものなの?

ゴールドカードには年会費がついてきます。
これはレギュラーカード以上のサービスが提供されているということでもあるんですが、そのサービスはレギュラーカードでは受けられない上質なものが多いんです。
各カード会社で、そのサービスの内容には差がありますが、考えられるサービスというものは似通ってきます。
買い物に強いカード会社だったり、旅行に強いカード会社だったりと、特徴的でもあります。
自分の生活にあるゴールドカードを選ぶようにすると、レギュラーカードよりもお得でしょう。
ゴールドカードの中にも、年間いくらかの買い物をすることで年会費を無料にできるゴールドカードもあります。

プラチナカードってどういうものなの?

プラチナカードはゴールドカードの更に上のサービスを提供しているカードです。
もちろんステータス的にもゴールドカード以上ということです。
以前はゴールドカードを持っている人が、さらにその上のサービスを求めて手にしていたようです。
現在は審査を通ればゴールドカードを持っていない人でも持つことができるようになっているみたいです。
一度は持ってみたいカードですね。

ブラックカードについて。

ブラックカードというものが存在します。
ゴールドカード、プラチナカードの更に上のクレジットカードです。
ブラックカードはカード会社の紹介がなければ持つことができない最高のステータスを手にできるカードなんです。
このカードは使用制限のないカードと噂されていますね。
しかし、各人には上限が存在しているようです。
持っている人も限られていますから、その詳細は不明ですが、クレジットカードを持つ上で最高のステータスであることは間違いありませんね。

クレジットカードの仕組みって? ◀前     次▶ クレジットカードの会社は?

クレジットカード基礎知識

スポンサードリンク

Infomation

管理人お気に入りカード